お供え物??

Happy X'mas!!
それぞれに良いクリスマスであるように。

我が家は大人達の業務都合上。
昨日の夜にパーティーを終えておりますので。
今宵は通常モードの木曜カレー。
それでもイブなので当然サンタさんは来る予定。
にぃもあまねもそれはとてもとても楽しみにしておりま~す。

◇・◇・◇・◇

いつものように22:30に帰宅すると、あまねがまだ起きてました。
どうやらサンタさんを実際見てみたかったので起きていたようです。

「こら!寝ていない子どものところにはサンタさんは来ないぞ!」
と脅し?をかけると。

「は~い!!」とちょっと涙目で一目散に寝室へ向かいました。
ふん!5才児なんてちょろい?もんです。

にぃもリビングのソファーで寝ていたので、
「自分の部屋で寝ていないとサンタさんは来ないんだぞ!」
と、叩き起こしました。

「はっ!」としたかのようにすぐ寝室へ上って行ったのですが。
あれれ?何故だかすぐにまた降りて来ました。

不思議に思って「なんで戻って来たの??」と尋ねると。
彼は半ば寝ぼけながら「ないんだ!」と答えました。
「何が無いんだ?」と尋ねても。
彼は無言で部屋のあちこち探し回って・・・。

で、結局探してたのはコレだったのです。
お供えもの
どうやらこのお菓子をサンタさんに食べてもらいたいようです。

そしてメモ用紙に『サンタさん、これを食べて下さい。』とのメッセージを書いて。
お菓子を客人用の器に移して。
ようやく安心したような表情で、また階段を上がって行きました。
おそらく枕元にこのお菓子のお供え物を置いて寝るのでしょう。

もう小学校4年生になるにぃが。
今もサンタさんの存在を1ミリも疑いを持ってないのが。
思わず抱きしめたくなるぐらいに可愛らしく思います。

でも。
彼が何でそこまで用意周到なのか??
これは機会があったらまたお話しますね・・・。

さてと・・・。

どうやらすっかり二人とも寝たようです。
物置に隠しておいたプレゼントを。
今から彼らの枕元に置いて来ることにします。

ちょっと酔いの回ったサンタさんですが。
今から出動です。

おっ!?
そう言えば、お供え物のお菓子はやっぱ食べたほうが良いのかしら???
・・・、悩みます。

クリスマス サンタさん

  •   25, 2009 01:29