あわてずに、落ち着いて。

060906_1505~0001.jpg

昨日は週休を頂いておりましたが、
午後から救命講習会受講の為、市の消防署を訪れました。
060906_1329~0001.jpg

会場は屋内訓練場。
あっ、もちろん撮影の許可は頂いておりますよ。

この講習会は4回目なのですが、
定期的に受講、更新しておかないと、
いざと言うときにあわてちゃいますものね。

前回受講時と違う内容なのは
「AED(除細動器)を用いた心肺蘇生法」

これAEDね。
060906_1530~0001.jpg


テレビの医療関係ドラマで
「チャージ!」「離れて!」「バシッ!!」
ってヤツです。

使い方はいたって簡単。
電源ON→電極パット(図入りの)を貼る→
後は機械の音声の指示通り。

で、実際に実習して感じたのは
これがあるのと無いのでは全く違う事を実感いたしました。

この人、同行した西新井K氏
060906_1447~0001.jpg

いたって真面目に受講していたコトを報告しておきます。

市内在住、在勤の方々13名と共に受講。
無事認定証交付で無事講習会は終了いたしました。

救急車が到着するまで、全国平均約6分。
市内平均4分55秒だそうです。
そのわずかな間に出来るだけのことを施すことが
その後の生存退院率に影響するのです。

落ち着いて、迅速に行動するコトが大切です。

でもね。
本当に大切なのは、倒れている方に遭遇した時に
最初に声を掛ける『勇気』が必要だと思いました。

講習会は定期的に開催しているそうです。
ご興味のある方は市の消防署まで。
  •   07, 2006 10:37