男はツライよ!?それでも楽しく生きるのだ! クレヨンしんちゃんの町のテニススクールヘッドコーチの日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
脱線!?
2008年10月11日 (土) | 編集 |
今週のレッスンで話題沸騰だったナイナイ岡村VS杉山愛。
訳あって(←かぁがルーキーズを見ていたから)見逃した私。

YouTubeで探せば見れますよ、と聞いたので真夜中のネットサーフィン。

でも岡村隆史を探っても検索出来ず。
で、いつの間にか→岡村靖幸(あれれ?)→そして彼のYOUNG OH!OH!でセッションしていた
若き日?の尾崎豊に目が止まり。
めちゃイケそっちのけで不意に懐かしモード突入。

はい。
我々の世代はやっぱ尾崎でしょっ!

彼との初めての出会いは中学生。

私のコトを一方的に好きだった女の子にもらったテープ(CDでもないしMDでも当然DVDでもなく・・・)
カセットデッキからは流れたのは”Scrambling Rock'n'Roll ”
今までニューミュージック(←うっ、古い)一辺倒だった私。
独特のシャウトにのっけから釘付け。

おっ!!と思い。
慌てて走ったレコードショップ。
デビューアルバムの”SEVENTEEN'S MAP”ですっかり虜になりました。
以後、彼の歌はほぼ全部そらで唄えます。

一番印象的なのは夜のヒットスタジオの”太陽の破片”
テレビで彼の生の歌を聴けたのはそれが最初で最後でしょうか??
どっちかって言うと復帰後の歌のほうが深みがあって好きです。

彼が生きていたら今どんな歌を唄うんでしょうか。

私の好きな歌。
街路樹

これ。
途中でピアノが間違えて。
何とか巧くフォローしてる尾崎が好き?です。
テーマ:雑記
ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。