男はツライよ!?それでも楽しく生きるのだ! クレヨンしんちゃんの町のテニススクールヘッドコーチの日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界への第一歩
2008年03月31日 (月) | 編集 |
さぁ今日は更新ガッツ出してますよ!
はい、実はネタ沢山あったんですよ。

レックゴルフスクール水道橋からさらに遡ること数時間前。

以前お伝えしたように、
東伏見の駅を降りて某大学テニスコートを目指して坂を登っておりました。
東伏見

アディダス・早稲田大学フューチャーズ国際テニストーナメント2008
案内表示

ようやく辿り着きました。
懐かしい雰囲気

この大会は早稲田大学庭球部が主催。
学生達による手作り感溢れる雰囲気の中行われております。
お疲れ様です

でもこの大学のテニスコートが世界への第一歩。
登竜門なんです。

本村剛一です。
本村

結局シングルス優勝したそうで。
やはり風格が一枚上なのは否めませんでした。

杉田祐一伊藤竜馬のダブルスです。
杉田&伊藤

私、このカテゴリーを直に観戦したのは初めて。

フェンス越しに間近で感じる。
迫力、スピード、そして選手達の息遣い。

・・・、うん、良いね。

時間切れで試合途中で帰りましたけど、
今度ゆっくり観てみたいと思いました。

亜細亜大学にも機会があったら行ってみようと思います。

皆様もいかがですか?
何より入場無料です。

大会に携った全ての方々。
運営大変お疲れ様でした。

あっ、オマケに頂いたバナナ
大変美味しかったです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。