男はツライよ!?それでも楽しく生きるのだ! クレヨンしんちゃんの町のテニススクールヘッドコーチの日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
床屋談義
2008年02月21日 (木) | 編集 |
週休日の昨日。
伸び放題だった髪を切りに行きました。

最寄駅至近の行きつけ床屋さん。
いつもお世話になっております

ここの店主夫妻が大のテニス好き!

毎週休みの日には、近所のテニスクラブで
朝から日が暮れるまでプレイしてるそうです。

私の素性も知れているので、
店主のオジサンはここぞとばかり?テニストークを仕掛けてきます。

テニスクラブのオーナーがコート整備をしてくれない。
風の強い日のプレイのコツは?
錦織圭はカッコイイ!等々・・・。

商売柄、最初は反応しなくてはならないのですが、
床屋では元来、「黙って眼をつぶり、自分の世界に入る」主義?なので

ゴメンナサイ。
いつも途中から寝たふり攻撃?で交わします。

でもオジサンの刈上げとマッサージはプロの技!
そして、『ラジオはやっぱり文化放送!』なんです。

atukanお薦めの床屋ですので、
お近くの方はぜひ足を運んでみて下さい。

でも、今回はちょっと髪を切り過ぎました。
オジサン、刈上げ張り切りすぎ?です。

それでなくても最近額の辺りが心もとないので、
私としては前髪で隠したいと思っていたのですが、
出来上がった姿は、残念ながらすっかりオデコメン!?でした。

なので、今日レッスンで出会ったスクール生の皆様は、
さすがに私の変化に気が付きます。

「あっ!髪切ったんですね。」
「おっ!床屋行ったんですね。」

と皆同じように反応していただけるのですが、

その後続けて、
「似合いますね!」
とか
「おっ!カッコイイですね!!!」
とか、

そんな気の利いた?感想は、

みんな無いんですかぃ!!!

・・・、いいよ、いいんですよ。
私のコトなんて興味ないんですよね。

・・・、旅に出ます。
・・・、決して私を探さないで下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。