春の新作ラケット試打会リポートその3

今日はヘッドをご紹介いたします。

最近のテニスフリークにはシンジラレナ~イ??かもしれませんが、
若かりし頃のアガシは、髪の毛がロングでふさふさ。
ナイキのデニム地のパンツを始め、今までの常識を覆す出で立ちに、
当時の誰しもが度肝を抜かれたものでした。

そんな彼が1994年まで手にしていたラケットはドネーで、[プロワン]。
そう、あの鮮烈な黄色のラケットでブンブン強打し、
相手を振り回す姿には、本当に憧れました。
早速アガシかぶれの友人から拝借して、
自分も[プロワン]を持ってプレイしてみましたが、
何故か全然似合わないんですよね。
でもね、「いつかは黄色いラケット!」って思ってました。

さてそんな黄色ラケットフェチ??待望の新作は、
以前も紹介しましたが、これ!
070327_1335~0001.jpg

ヘッド[エクストリーム]。
光沢のある鮮やかな黄色。
今欧州ではこの手の色が流行っているそうですが、
時代は巡ります。

最近のヘッドの特長であるFXPを搭載してませんが、
打ってみるとボールを包み込んで、
それから飛ばすような独特の感覚はFXPのそれを彷彿させ、
スピンもバッチリ。

これはやはり新素材マイクロジェル効果?!

ヘッド契約プロ達がこぞって乗り換えているという噂は、
伊達じゃないですね。

「もっと強くボールを引っぱたきたい!」というお方には、
315gのツアー仕様の[エクストリーム プロ]がお薦めですよ!

さてさて色目で言うならば、こちらも負けておりません。
あの仮面ライダーラケット??(と勝手に言っている)の
メタリックスに、新作が2機種登場。
070327_1337~0001.jpg

赤の[メタリックス 2]と青の[メタリックス 4]
どちらもコートで目立つことも間違いありません!

特に[メタリックス 2]は"いい赤"ですよ!
おまけにルックスのみでなく、
102inch2で260gと素早い振り抜きOKのミッドプラス。

[メタリックス 4]は、広い層にフィットする107inch2、255g。
一言で言えば、「迷ったらこれ!」って感じでしょうか。
どちらも[メタリックス]ならではの、パワーと快適性は健在です!

さぁ初夏に向けて、ヘッドの鮮やかなカラーリングにラケットを手にして
相手プレーヤーの度肝を抜いちゃいましょうねっ!!

さてここで問題!
アガシがドネーの前に使っていたラケットは何でしょうか?
これは難しいかなあ…。
答えはプリンス[グラファイト]ですよ。

最後におまけショット。
070327_1306~0001.jpg

これはHASIMOTOさんの華麗なるフォア。
う~ん、す・て・き!

ヘッド テニス アガシ ナイキ エクストリーム 仮面ライダー メタリックス プリンス グラファイト

  •   06, 2007 11:38