男はツライよ!?それでも楽しく生きるのだ! クレヨンしんちゃんの町のテニススクールヘッドコーチの日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラーメンは戦い??です。
2007年02月06日 (火) | 編集 |
お昼は我が家の最寄り駅至近にある大勝軒で。
070204_1359~0001.jpg

テニスの練習で腹を空かせた高校の帰り道に初めて立ち寄り、
大盛りを頼んだら、スープの上の小高い麺の山見て狂喜乱舞??
したのを思い出します。

以来、大ファンです。

魚介の良い匂いが店中に漂っていて、それだけで食欲をそそられます。

いつも決まって頼むのは「玉子入りワンタンメン
070204_1418~0001.jpg

熱々のうちにスープをズズッ。

麺をズルリ。

麺が口の中にあるうちにメンマをパクッ。
※この動作を数回繰り返す。
ナルトやチャーシュー、のりでバリエーションを加えながらね。

さぁ中盤戦。
レンゲですくってワンタンをツルッ。
も一つツルッ。

いよいよ玉子。
スープに寝かせておいた半切りのそれを一口でパクリ。

残りの麺をやっつける。

終盤はスープとの戦い!?
最後になっても決してさめないスープ&ズッシリと重いどんぶり。

これは強敵です。

でも男らしく両の手でガシッと掴み、一気に最後まで飲み干します。

間髪入れず氷水を一気にゴクゴクと。

ハイ、ご馳走様でした!

ご存知の通り、大変ボリュームがあるので、満腹感をしばしの間堪能します。
う~ん、幸せ。

ここは永福町大勝軒の流れのお店なのですが、
つけ麺の先駆け、東池袋大勝軒は都市開発の影響で閉店だそうですね。
46年もの間地域の人々を幸せにしてきたお店がなくなるのは
ちょっと寂しいですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。