男はツライよ!?それでも楽しく生きるのだ! クレヨンしんちゃんの町のテニススクールヘッドコーチの日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
静寂が街を包んだ日
2006年12月03日 (日) | 編集 |
話題的にはちょっと遅いですが・・・。
浦和レッズ、J初制覇おめでとうございます。
reds.jpg

サポーターの皆様方、本当に良かったですね!

春日部勤務以前は浦和のテニススクールだった私としては、
非常に感慨深いモノがあります。

忘れもしない1999年。
J1降格の瞬間。

私は屋上でレッスンをしておりました。

結構離れている、駒場競技場から
サポーターの声援が風に乗って聞こえるんですよ。
スゴイですね。

この時ばかりはゴメンナサイ、
レッスンをしながら、ちょっと上の空。

で、その声援があるタイミングでピタッと止まったのです。

静寂・・・。
浦和の街全体が止まった気がしました。

結果を訊かなくてもコトの次第はすぐに悟りました。

もう昔のことですね。
今年のレッズは本当に強かったです。
埼玉県民として誇らしく思います。

社員通用口を出て右に曲がってすぐ。
レッズサポーター御用達の居酒屋『力』はスゴイ盛り上がりだったんでしょうね。

その歓喜の輪に、私も入りたかったなぁ・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。