男はツライよ!?それでも楽しく生きるのだ! クレヨンしんちゃんの町のテニススクールヘッドコーチの日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋の新作テニスラケット試打会:ヨネックス編
2006年10月30日 (月) | 編集 |
さて好評??試打会リポート最終回。

今回はヨネックス!

6月発売なので、もう既に試された方も多いかと思いますが・・・、
私のおススメは『RQS11』ヒンギス使用モデルです。
061024_1350~0001.jpg

その昔ナブラチロワ使用の名器R-22を参考に作られたとか。

四角いラケットがヨネックスの特徴ですが、
このラケットはさらに四角さを増しております。
故にスイートスポットがさらに広くなって、少々のオフセンターでも
しっかりボールを返してくれます。

平均280gの軽量ですが、相手の強いボールにも力負けをしない
面安定性を感じました。
「ねじれに強い素材(3Dカーボンクロス)のおかげ」と担当の方は
仰っておりました。

それでも軽いのはちょっと・・・、
と敬遠される方。

HG(ハードゲイではございません!?)と表記される平均300g版
もございます。
男性の方ならばこれでOKなのでは。

もっと楽に打ちたいぞ!って方は
フェイスサイズが107インチの『RQS33』がお勧めです。
rqs33.jpg

赤いカラーリングが目印です。

以上、4回に亘ってお送りいたしました試打会リポート
いかがでしたか?

音楽CDのジャケット買いのようにデザインやカラーリングで
選ぶのはラケットの場合はちょっと・・・。
やはり実際に打ってみて自分に合ったものを選びたいですね。

弊テニススクールでは、今回ご紹介したラケットを
11月の上旬頃からレッスン中にお試しするコトが出来ます。
もちろん、コーチのアドバイスは無料です!

スクール生の皆様、今しばらくお待ち下さい。

今日のサービスカットはノッポさんフォアハンド。
061024_1327~0001.jpg

ラケットが小さく見えるのは私だけ???
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。