男はツライよ!?それでも楽しく生きるのだ! クレヨンしんちゃんの町のテニススクールヘッドコーチの日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナイターテニスとカレーと残波とワールドカップ
2010年06月25日 (金) | 編集 |
暑かったですけど湿気が少なかったのかなぁ・・・
ナイターのテニスなんかは涼しくって気持ち良かったですよ!
やっぱこれからの季節はナイターレッスンがお勧めです。

恒例木曜カレーはひき肉&大豆のヘルシーカレー
ボスもなかなかお料理上手なんです。

頂きモノの琉球泡盛「残波
画像 105
スッキリとしててとっても美味。
ありがとうございました。

かずほはデンマーク戦に備えて早々就寝。
2時30分に起してだって。
ホント起きれるのかぃ??

4年に一度。
そしてニッポンの大一番なので。
頑張って起きてね。
スポンサーサイト
このままいつまでも・・・
2010年06月06日 (日) | 編集 |
このメンツで呑むのは久しぶりです。
画像 028
某スーパーの店長さんのTさんと某歯科医院の院長さんのKさん。
共に大先輩なのですが、いつも何かと気にかけてくれてお誘いしてくれるのです。

本当にありがたいですね。

若かった頃の会話とは違って、結構真面目な話ばかり。
でも気を使わないで話せる関係って良いですね。

Tさんほど優しさに満ち溢れている方はいませんが、
時にはガツン!とやっちゃっても良いと思いますよ!

Kさんは呑んでる時にカロリー高いもの食べ過ぎ?です。
気をつけたほうが良いですよっ!
そうそう、テニスもサボってはいけませぬ。

なんて偉そうに・・・。
酔った勢いなので許して下さいね。

こちらこそ元気出る酔い良い呑み会でした。

いつまでも一緒に。
どうぞ宜しくお願いいたします。
ハバネロとかんずり
2009年10月04日 (日) | 編集 |
火曜日まで、7階催事場では新潟物産展です。

この手の催し物に、かぁは目が無い??ようで。
テニスの帰りに必ず何か買って帰って来ます。

加賀の井の純米吟醸酒です。
新潟の
新潟最古の酒蔵、さすがに旨し!

その隣に並んでいるのが和風激辛ソース、その名も『雷』
これは辛い
世界一辛いハバネロと、新潟特産かんずりの激辛ソースなんだそうです。

恐る恐る
チビッと舐めてみる・・・。
舐めちゃぁ~、行けません。
こりゃ、ホントに辛い!!!!
Wさん?どうです?この辛さ、試してみます???
ガンバレ!杉山愛選手!!
2009年10月02日 (金) | 編集 |
皆様こんばんは。
更新強化キャンペーン開催中?の当ブログ。
さっきまで忘れてて危うく三日坊主となるところでした。
これからも応援宜しくお願いいたしますね!

そして。
杉山愛選手、やりましたね~!
東レPPOテニス、ダブルス決勝進出です。
ここまで来たらもちろん有終の美を飾って欲しいですが、
彼女の体調が万全でないのは眼に見えて明らかで・・・。

明日の結果はどうであれ。
現役最後のテニスを彼女が楽しんでプレー出来るよう願ってます。
ガンバレ!

最近のお気に入りはコレ。
お気に入り
こんなのはオヤジ達が呑む酒だと思っておりましたが。
こんなのが美味しく思えるオヤジにすっかりなってしまいました・・・。

結局今日は一日雨・・・。
明日は色々晴れるといいなぁ・・・。
それではね。
オヤスミナサイ。
吉祥寺と言えば・・・
2009年07月15日 (水) | 編集 |
関東地方が梅雨明けした昨日。
調布にて所用がございまして。
夏本番の陽射しの中。
程よく疲れましたのでちょっと寄り道・・・。

井の頭公園です。
井の頭公園
ここに来るのは何年ぶりでしょうか?

若かりし?頃は近くの多摩墓地前に住んでいたので、
ここはとても懐かしく感じます。

懐かしさと共に、様々な出来事も一緒に思い出します。
今振り返ると赤面することばかりで・・・。

この頃の話は機会があったら何れね。

さて、公園からの階段を上がった所には「いせや」です。
階段を上ると
知る人ぞ知る、吉祥寺の銘店。

ご存知無い方に分かりやすく解説すると。
イッツ、ジャパニーズオープンカフェ??と言ったところでしょうか(笑)

まだ陽も落ちていないのに、もう店内はほぼ満員。
運良く隅っこの席に滑り込むことが出来て、サッポロラガーをまず一杯。
・・・、う~ん!し・あ・わ・せ。

同伴の大先輩W氏の。
公園口店お勧めメニューはコレ。
名物!?
焼き鳥と言わないところが通です。
ちなみにちょっと離れたところにある「いせや」本店でのお勧めは、
シュウマイと日曜限定コロッケだそうです。

そしてここを訪れたならば基本はコレです。
昇天?メニュー
コップに並々と注がれた焼酎と梅シロップ。

各々好みの配合で割って楽しみます。
結構甘いのでチビチビとすするように呑むのですが、
気が付いたら結構呑んでしまいます。
そして気が付いたら記憶が・・・、なんてこともしょっちゅうございました。

で、この梅シロップ。
実は自家製梅酒だったことをW氏に今日初めて聞かされました。

お酒をお酒で割る!!!
どうりでいつも昇天?する訳・・・でした。

雑多な雰囲気と焼き鳥を焼く匂いと立ち込める煙。
とても落ち着きます。
あの頃と変わりません。

変わらないことが嬉しくって。
ついつい焼酎の梅酒割りがすすんでしまいましたが。
もうそこら辺でひっくり返る年ではございませんので。
ちゃんと真っ直ぐ帰りました。
あの頃よりも大分大人になりました。

吉祥寺にお立ち寄りの際はぜひ皆様も。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。